Knowledgeバーレスクダンスの知識・コラム

足元から指先までケア!艶・色気ネイルで大人セクシーに!|ノアダンス教室【バーレスクダンス】

04bd7f6050befa0f88f8b9d8af6ee7a1_s.jpg


多くの女性がしているネイルですが、今や気軽に道具やマニキュアがゲットできるので、お店でなくても簡単にネイルが出来るようになりました。またネイルアートは派手な物に限らず、主婦やOLさんなどでも出来る様に爪を綺麗に見せる、清潔感の一環としてもネイルをする人が増えています。そんな、雰囲気によって変えられるネイルのデザインやポイントをご紹介します。


まずは、ネイルの歴史を少しご紹介。ネイルの歴史は古く、紀元前3000-4000年ごろの古代エジプトにはあり、実際ミイラの爪に着色する文化があったことが確認されています。そのころはヘナなどの植物性の染料を使い、位の高い人間ほど濃い色で着彩されていたそうです。アートとして広まったのは、18世紀のヨーロッパからとされています。日本には平安時代に伝わり、江戸時代には一般的にあったとされています。ちなみに、マニキュアはなんと自動車用の塗料が起源!その後、その塗料を改良して現在のマニキュアになったそうです。


■ 大人は真っ赤じゃない!上品ボルドーがセクシー


 ボルドーのネイルは秋冬のイメージが強いですが、色の組み合わせ方によっては雰囲気がかなり出せる色。質感の変化も出しやすく、モード感も非常に出やすい色です。ボルドー&ベージュの組み合わせが定番配色として多いようですが、セクシーさを出すなら、ボルドー&ゴールドや、ボルドー&ラメの組み合わせだとゴージャスに、雰囲気も出てきます。また、ボルドーが濃くて・・・という方にはフレンチネイルもオススメです。爪の先だけボルドーすることでフレンチネイルの特徴でもある指長効果にもなるし、爪が短い方でもやりやすいネイルアートになっています。


■ ブラックシースルーで可愛さとセクシーさを手に入れる


まず、シースルーネイルは、下の色が透けて見えるようにするデザインのこと。実際に透けさせるデザインもあれば、透明感や軽やかさを表現したネイルもシースルーネイルと呼びます。
季節問わず透け感をポイントにおいて楽しめるデザインなので、女心をくすぐるデザインが多く、小悪魔的な可愛さから大人の余裕ある抜け感まで、幅広く使えます。特に、ブラックの色は花柄・レース・マットな質感だとセクシーになり、水玉・編み上げデザイン・ハートなど使うと小悪魔にできます。
黒色と言っても、重ね塗りしないかぎり真っ黒にはなりませんのでご安心を!薄いグレーからアレンジしやすいので、黒色はシースルーネイルにオススメです。


■ ミラーネイルでエロティックに


ミラーネイルとは、ミラーパウダー(クロムパウダー)を使った、キラキラ輝くミラーのようなネイルのことです。
メタリックのような光沢感のある質感で、トレンドも押さえていて気分も上がるネイルです。SNSや海外セレブからも大人気で、海外では大流行中のネイだそうですが、キラキラで派手というイメージ以外にも塗り方やデザインによってはクリーミーなネイルにも仕上がります。
またフレンチの部分だけミラーネイルにすると、指先がとっても立体的に見えるので、手先がきれいに見えます。薬指だけなど、一部をミラーネイルにするとアクセントになってキャッチ―なネイルに見えるし、全部の指をミラーネイルにし、さらにグラデーションなどのデザインだと、夏祭りやフェスなどのイベントに映えるのでオススメです。


■ オフィスでもできる?シンプルセクシーネイル


シンプルというだけあって、あまり装飾は無く基本的に1色で仕上げるとシンプルに仕上がりますが、その中でもポイントを加えるとオシャレに見えます。シンプルネイルの定番と言えばベージュが一般ですが、ベージュには爪が長くきれいに見えたり、またオフィス等でもOKなことが多く非常に使い勝手がいいので万能カラーです。


ただのベージュにならないようにするポイントは、質感が重要です。ムラが出ないように塗る事、トップコートを仕上げで必ず塗りツヤ感を出すこと、逆にマットな質感にし、少しモード感を出すなど、きちんと塗るととっても指が美しく見えます。また、普通のベージュよりはピンクベージュよりの色味の方が女性らしく、ゴールドやラメ、パールなどにも相性がいいので使い勝手がよくオススメです。


いかがでしたでしょうか。主婦の方や働いている方などメイルの維持も大変なところもありますが、ピンクベージュなどさりげないネイルなら手軽にできるし、少し剥がれてしまっても自分で塗り直したりできます。女性は指先がきれいになると手の動作がきれいに見えたり、所作が美しくなるとも言われていて、ちょっとウキウキ心躍るような気持ちになるものです。
また、これから夏になると手先だけでなく、サンダルなどで見えることも多い、足の爪も意識したいところ。足の爪にマニキュアを塗る事を「ペディキュア」といいますが、足の角質やケアをすることも「ペディキュア」と呼ぶそうです。夏は汗をかいて蒸れたり、臭いも気になるところですが、そんな悪い部分もネイルアートで可愛くオシャレにしてみてはいかがでしょうか。

体験レッスン

当スクールの体験レッスンはWEBまたはお電話にてご予約できます。もちろんご予約なしでも受講できますが、レッスンが休講や代講の場合がございますので、ご予約されてからご来校されるのをお勧めしております。※お一人様1回限り受講可能

WEBで予約する

スケジュール表より受けたいレッスンを選びご予約下さい。

電話で予約する

受けたいレッスンをお電話にてお伝えください。その他お気軽に各校までお問い合わせ下さい。

お問い合わせ受付時間(平日)09:00~23:30 (土・日・祝)11:00~22:00
銀座03-3524-2288 都立大03-3725-3001 新宿03-3344-5600 秋葉原03-3834-5321 中目黒03-6412-7871 駒沢03-5779-4130 恵比寿03-5791-7263

スケジュールを見ながら右上にある問い合わせボタンからも電話ができますので、是非ご利用下さい。