KnowledgeHULA・フラダンスの知識・コラム

ハワイといえばハイビスカス!フラダンスとの関係は?【フラダンス】

2bb59c059b8197766d80fbbb86cb6d11_s.jpg


-はじめに


フラダンスにおいて、アクセサリーは衣装に欠かせない存在です。レイや髪飾り、ネックレスなどをつけることにより、顔周りをより華やかに魅せることができます。そんなアクセサリーの中でも、色鮮やかなお花を付けて踊っているのを目にすることが多いことでしょう。お花でよく使われるのはハイビスカスです。実は、ハイビスカスがフラダンスの衣装として選ばれるのには意味があります。今回はフラダンスとハイビスカスの関係性について紹介します。


■ ハワイアンのハイビスカスの意味とは


ハワイでハイビスカスは"神様への捧げる花"とされていて、ハワイ州の州花ともされています。 ハワイ語でAloalo(アロアロ)といい、花言葉は「上品な美しさ」「繊細な美」「新しい美」「信頼」などがあります。特に現地では「幸せな未来」や「希望」を象徴するモチーフとして大切にされています。また、花言葉の"信頼"の意味から、お互いを信じ尊重しあう象徴としてウェディングジュエリーでも人気があり、結婚指輪などにもよく使われているモチーフです。


■ フラダンスとハイビスカス


ハワイにおけるフラダンスは、もともと自然の神々に捧げる踊りで、神聖な儀式の際に踊られるものであり、そこで身につける衣装にはさまざまな意味や決まりがあったといわれています。
首にかけるレイをはじめ、頭や手足につけるフラダンスのアクセサリーは、神々のちからを宿し、悪魔やわざわいを退ける「お守り」のような意味をもつものとされていました。これらのアクセサリーは美しく華やかに見せるためのものではなく、神々に向かって敬意を表すための厳かな装いだったのです。


さらに、聖な装いとしてのフラダンスのアクセサリーには、さまざまな決まりごとがあり、基本的にハワイの島々の自然の中にある素材でつくるものとされています。なので、ハイビスカスはフラダンスのアクセサリーとして重宝されているのです。


■ 色によって違う花言葉


(1) 赤いハイビスカス


花言葉は、「常に新しい美」「勇敢」です。ハイビスカスは、一日花と言い、朝に咲いたらその日のうちに落ちて、次の日にはまた新しく美しい花を咲かせます。そこから、「常に新しい美」という花言葉が生まれたとされています。また、赤色が象徴とする炎のような情熱や熱くほとばしる精神を想像させる意味の「勇敢」という花言葉を生み出したと想像されています。


(2) 白いハイビスカス


花言葉は、「艶美」です。白のハイビスカスが風に揺れるようすや、特に繊細に見える白の花びらのキメ細さが女性の艶やかさを象徴していることから、この花言葉になったのでしょう。


(3) ピンクのハイビスカス


花言葉は、「華やか」です。ピンク色が象徴するやわらかで抱擁感のある雰囲気を持つカラーとして、とくに女性を表現する華やかという言葉が用いられたのでしょう。


(4) 黄色のハイビスカス


花言葉は、「輝き」です。南国ハワイの風景にマッチする、まさに太陽のような輝きのある花なので、このように表されています。


■ ハイビスカスをつける位置で意味が変わる!?


(1) 右


まだ結婚していない人は、髪飾りを右につけます。


(2) 左


すでに結婚している人は、髪飾りを左につけます。


(3) 頭の上


頭の上につける意味合いは2つあり、1つが「恋人募集」で、もう1つが「私はバカ」になります。2つの意味があって、誤解を招きそうなので、付けるときは気を付けましょう。


■ かわいい!ハイビスカスの髪飾りや首飾り


ハイビスカスには、様々な色があるので、身に着けるだけでとても華やかで、気持ちも明るくなります。ハイビスカスのヘアクリップなどは、1000円以内でお手軽に購入することができるので、誰でも簡単に揃えることができます。他にも、ハイビスカスを使ったレイや首飾りもあったり、ハイビスカス柄のドレスやパウスカートもあり、ハイビスカスはフラダンスの象徴のような花です。ハイビスカスをたくさん使って、可愛く華やかに着飾って、フラダンスを楽しみましょう。


-終わりに


日本のフラダンス・シーンでは、「フラ・カヒコ」よりも現代的な「フラ・アウアナ」になじみが深く、アクセサリーも自由なスタイルで楽しまれています。その中でもハイビスカスは一貫して、フラダンスのアクセサリーとして愛用されています。フラダンスでは、自然の素材で伝統的なアクセサリーを手づくりすることも醍醐味の1つなので、ハイビスカスを使って自分だけのアクセサリーを作ってみるのも楽しいでしょう。

体験レッスン

当スクールの体験レッスンはWEBまたはお電話にてご予約できます。もちろんご予約なしでも受講できますが、レッスンが休講や代講の場合がございますので、ご予約されてからご来校されるのをお勧めしております。※お一人様1回限り受講可能

WEBで予約する

スケジュール表より受けたいレッスンを選びご予約下さい。

電話で予約する

受けたいレッスンをお電話にてお伝えください。その他お気軽に各校までお問い合わせ下さい。

お問い合わせ受付時間(平日)09:00~23:30 (土・日・祝)11:00~22:00
銀座03-3524-2288 都立大03-3725-3001 新宿03-3344-5600 秋葉原03-3834-5321 中目黒03-6412-7871 駒沢03-5779-4130 恵比寿03-5791-7263

スケジュールを見ながら右上にある問い合わせボタンからも電話ができますので、是非ご利用下さい。